酵素ドリンクとは?


酵素ドリンクとは、一体どの様な飲み物のこと言うのか、またどの様な効果があるのか、簡単にご説明します。

 

酵素ドリンクとは、「野菜、果物を砂糖と一緒にに発酵させ、食物酵素を多く含有している飲み物」のことです。

 

酵素ドリンクとは、補酵素飲料とも呼ばれています。

 

一般的に、下記のような表示で販売されています。

 

清涼飲料水
希釈飲料
植物発酵飲料

 

日本の法律では発酵させた成分が少しでも入っていましたら、酵素ドリンクとして販売する事ができます。

 

また、植物性発酵飲料と呼ばれていて、ボトルに野菜、果物、砂糖と一緒に入れておくと、野菜や果物に染み込んでいる酵素が溶け出し、そして砂糖を栄養源として発酵が進みます。これが、飲料になります。

 

酵素ドリンクに含まれている酵素は、体内で食べ物が消化され、吸収するのに必要な体内酵素の働きをサポートする役割があります。

 

食べ物を消化しやすくなると、代謝が良くなり、無駄なものを溜め込まなくなり、結果的に痩せやすい体質に変わっていくことになるので、ダイエット効果がある言われています。

 

さらに、基礎代謝が良くなることにより、腸の機能が活発化します。それで宿便が分解され、お通じがよくなります。

 

宿便は悪玉菌を蓄え、ニキビや吹き出物の原因になり、肌にも影響を与えるので、悪玉菌がなくなれば美肌になれます。

page top